投稿

雨中のハイキング

イメージ
2018年5月13日(日)

ことしの「五私鉄リレーウォーク」は2回目から参加。
あと、3回目も日程が合わず、
秋の2コースは行けそうなので、
今年は敢闘賞を狙いましょう。

それにしても、今年のスタート地点は遠い遠い。
第1回も、琵琶湖膳所だったし、
今日もスタートは「桔梗ヶ丘」。
時間的にはそうでもないけど、
近鉄大阪線の各停急行は遅いことこのうえなし。

それでもどうにか駅をスタート。 駅前は都会風ですが、すぐに田舎になります。
このあたりはもう「初瀬街道」。 田植えも終わってます。 あ、雨が降って来た。
いかにも昔の街道風。
こういうふうに、昔の家が有形文化財になってます。 
名張市街まで着いて、ここは藤堂家の屋敷跡。
ここもいい雰囲気。
なんだか犬も雨の中を走ってます。
市街を離れ、名張川を渡ります。
勝手神社の階段を、 とにかく登る登る。 景色はよかったです。
江戸川乱歩先生はこの辺りで生まれたそう。
その近所にも藤堂家のお家が。
これは町の催し。 弁当が食えない。
公園というかスポーツ広場。
さあゴールが見えてきました。
11時55分ゴールイン。 雨の予報だし、遠いし、で参加者も少なめでした。

生駒の棚田も復活かな

イメージ
2018年5月12日(土)

お墓参りの帰りに山登り。
遅めの出発だったので、
最短距離で帰ります。
ということで暗峠ハイキング。

なんと昼前なのに19度。 暑う!
大阪側の棚田は、もはや準備万端。
こちらは暗峠の碑ですね。 大勢のハイカーが歩いてます。
さてこちらは生駒側の棚田。 上のほうはだいぶ元に戻ってきました。

なかなかいいですよね。
こちらは道の途中ですれ違った二宮くん。 いつも勉強熱心です。
きょうは旧参道で下ります。
最後にお化け灯籠にご挨拶。
これは最近、といっても2年前から出来ている 「緑ヶ丘美術館」

外観は立派なものです。 見学にいったらまた報告しましょう。

クラシックカーが勢ぞろい

イメージ
2018年4月30日(祝・代休)

お昼のニュースで見た、
「クラシックカー勢ぞろい」。
これはクルマ好きのこなぎにぴったりだと、
慌てて出発。

フェラーリですな。 昔のスタイルの方が良かったのかな。
え~と、これは、あの、その…
ランボルギーニ・カウンタックでおじゃります。 ヤマさんは写るのがきらいなのかな?

ことしも行ってます

イメージ
2018年2月10日(土)

ことしも行ってますよ。
「酒蔵みてある記」ハイキング。

天理駅を出発して、 白川ダムに着いた頃は、 雨も降り出しました。

それでも頑張って、到着。 今回は「豊祝」。 毎度おなじみですが、 今年は天気予報が雨となっていて、 参加者も1100名台に留まりました。
おかげで、早めに到着。 予定では現地の甘酒ふるまいは12時30分の予定が、 早くなったようです。
そして、なんと利き酒の中に、 熱燗が登場。 寒い中ご苦労様です、 と言われて、2杯もいただきました。
そのお酒は金粉入り。 ありがとうございます。
雨なので、バスで帰ります。

「関西文化の日」は今日も続いている

イメージ
2017年11月26日(日)

「関西文化の日」は、今日も続いている。
きょうは奈良県立美術館が無料デー。


立派な看板で、 これなら自信満々で入場できる。
今回は 「ニッポンの写実 そっくりの魔力」 がテーマ。

目の前の公演はモミジが真っ盛り。 皆さん、写真撮影に懸命。
やはり、ここは行っとかなくちゃ。 そう、興福寺。

「関西文化の日」はきょうも続く

イメージ
2017年11月21日(火) ことしの「関西文化の日」は先週の土・日。
18日には橿原方面に行ってみた。
ところが、日にちをずらして、
今日と明日は学園前の3美術館が無料デー。
これは行かねばなるまい。

まずは「中野美術館」。 こちらは高村光雲さまの彫刻などもあり、 たまには覗きたいところ。 

続いて「大和文華館」。  先月はケーブルテレビ局からチケットをいただき、 無料で鑑賞できたのじゃが。 今日は無料デーで、ありがとう。 
続いて大渕池まで歩く。 きょうは池の水がきれい。 その向こうにあるのが「松柏美術館」。 
今回は上村三代の展示。 松園さんの「楊貴妃」は、久しぶり。 やっぱり美しい。
あとで庭を散策。 モミジそのものは少なく、写真はもひとつ。 地面から生えていた2枚だけのモミジ。 これがお客さんに受けておりました。