投稿

8月, 2010の投稿を表示しています

浅間山は霧のなか

イメージ
朝食の前の朝風呂。








2日目の朝食はベーコンで。



とりあえず、ガソリンを補給して、向かうところは・・・白糸の滝。





すべての流れが地表から湧いて出ている。 壮大な眺めじゃ。





前から気になっていたという 花豆を量り売りで購入。 店のおじさんは前に藤井寺にいたそう。


また、峰の茶屋まで戻って、次に目指すのは・・・鬼押出し。






ウィークデーではあるものの、 夏休みも残っているので 団体客も大勢。

浅間山は霧の中で、頂上は結局見えないまま。







浅間山の溶岩が固まってできたという。








このように巨大な岩も。 ただ、緑も多い。 もっと荒涼たる景色をイメージしていたので少しびっくり。  この溶岩台地の真ん中に、寛永寺の浅間別院が。  眼下に見える軽井沢おもちゃ王国。



軽井沢二日目はサイクリングで

イメージ
さて、軽井沢の2日目。
早朝の宿舎を一周。  遊歩道が整備されている。










朝食はパン。









スープの暖かさが嬉しいのは、 ここの涼しさからか。

朝食後はクルマで軽井沢の駅へ。 駅前の公園は駐車料金が1日500円。 貸し自転車は1日800円。 これで1日遊ぶことに。 さあ、これで行くぞ。 まずは、旧三笠ホテルを見学。

軽井沢の鹿鳴館、と言われる意味がよく分かる。 さて、パンフの裏面の案内に誘われて、 旧軽銀座の入り口へ。






聖パウロ教会では結婚式の準備中。 今もこうして生かされているのがすごい。

お幸せに。
となりの糸・生地屋さんで冬の準備。 向かいのお店は有料トイレ。 分かるけど、それでいいのかな、と思ったりする。





やっぱり銀座。 すさまじい人ごみ。

お昼は軽く。