投稿

11月, 2011の投稿を表示しています

ことしは省エネ電飾で

イメージ
11月13日(日)

ことしもやってくれました。
いつものクリスマス電飾作り。


こなぎパパがはりきって2日がかりで完成。
ことしは屋上にソーラーパネルがあるので、
駐車場内で作業。


おまけにこの冬は節電モード。
飾りを10パーセント減らして関西電力に貢献してます。
ご近所においでの節にはぜひお立寄ください。


行列の出来るラムネ注文

イメージ
11月13日(日)

恒例の生駒製菓のラムネ申し込み。
今日は朝7時直前に到着。
前回と同じく「けいはんなプラザ」だが、
すでに大勢の行列が。


なおかつ、寒いぞ。
8時前にはプラザ内に誘導していただきほっと安心。
行列を整理してみると、どうやら160人ぐらいは前におりそう。


注文はスムーズに終了。
ところがその後がいけない。
今回、駐車場は有料。これは別にかまわない。


ただ、料金精算のために、出庫するクルマが大渋滞。
おまけに一斉に動き出すものだから、駐車場内は混乱の極み。


可愛いギャルが割り込みする姿は何か悲しい。


結局、出るまでに30分かかった。


そして、これから入庫するクルマも行列状態。
周辺道路はぐるりと大渋滞を引き起こしていた。


今後のために提案できるなら、
駐車料金は均一で、先払いという方法はとれないだろうか。
出庫の出口は方向別に何カ所か作れれば最高なのだが。

誕生日のおくりもの2011

イメージ
11月11日


ことしの誕生日は居合の練習日でもあり、お祝い事は翌日。
とりあえず、プレゼントはいただく。
ありがとうございます。


こなぎパパママからは、おねだりしたキーケース。
加えてiPhoneを操作できる手袋、これはおもしろい。


東京の石鹸屋さん、あらためワインソムリエの嫁からは上等なワイン。
その前に聞いていたけど、来年うまれる3人目の孫。
どれも楽しみ。もう少し長生きしなければ。

金沢の名残の雨に

イメージ
11月6日(日)

金沢からの帰り道。
おきまりの近江町市場で、お魚のおみやげを購入。 春に比べて、お客さんも多い。 いよいよカニの解禁、まだまだ儲かりまっせ。

佃煮の佃屋さんはお客様サービスデーで、ラッキー。

お茶のふるまいや、抽選でいろいろプレゼントも。

きんつば中田屋さんで改めてお土産を。

実はうぐいす餡のきんつばがおいしかったので。

高速に入る前に寄るところが。
工房ショップサカイで、かねてから探し物の木のうつわを。 残念ながらお目当ての物は見つからず。

もうひとつ残念なことに、昼に予定していた
金沢餃子は社員研修とかで、しばらく休業中。


あれこれ心残りを残して、金沢西インターから帰途につく。
徳光ハイウェイオアシスで昼ご飯。
帰路は渋滞もなく無事帰還。
 今回の積算距離は605キロ。

雨の金沢、さまようじじい

イメージ
11月5日(土)

朝の散歩。
前に訪れたときの土地感があるので、ほどほどの距離を歩ける。
駅前を過ぎ、とりあえず犀川へ。





そこから、春には何度もさまよった武家屋敷街の用水をめぐって、香林坊まで。
方向を変えて駅に進もうとして発見したのが、尾山神社。
前田利家とお松さんを祀った神社だという。




きれいな神社で、さすが、前田の殿様である。


さて、ホテルに帰ってバイキングの朝ご飯。
ここは朝ご飯が宿泊料金とのセットになっている。


食後はようやく行動開始。
今回は500円で市内を循環するバスで移動することに。


まずは卯辰山へ。
東茶屋街から歩くには少し遠いことに気付く。
こんどはクルマで来よう。
やむなく茶屋街内部を散策。



次に向かうのは金沢城跡。


兼六園よりはるかに広いことに感動。

ふたたび香林坊へ。
春に食べそこねた「ハントン・ライス」をいただく。

ふたたび金沢へ

イメージ
11月4日(木)

お休みをいただいて、午後から出発。
飛び石連休の平日、高速もスムーズに走れる。

夕方4時20分に金沢駅前、ホテルエコノに到着。
今夜の目的はとにかく近江町市場で夕食。

近江町市場食堂で、定食と白えびのかき揚げ、海鮮サラダで晩ご飯。





追加で金沢名物「治部煮」も。
その後はアムザで買い物。


本願寺裏の通りで戻ることに。



夜で店はしまっているけど、いろいろ面白そう。