投稿

5月, 2012の投稿を表示しています

君は三角形の鳥居を見たか

イメージ
5月19日(土)

所用で京都へ。
時間が少しあるので、前から気がかりだったパワースポットへむかう。

太秦までJR。

広隆寺を少しだけ覗く。

暑い一日。
学生の団体が来たので早々に退散。

本当の目的地はこちら。

「蚕の社」という通称で名高い
木島坐天照御魂神社
(このしまにますあまてるみむすびのやしろ)。

ここには三角鳥居があるというのだ。


たしかに三角形で三方から礼拝出来る。 
ちょっとびっくりする構造だね、
何なのだろう。

古代の秦氏の遺跡なのか、
ダビデの星だとか、景教の遺跡だとか、とも言われる
そういうパワースポット。

ご縁がありますように、お賽銭は5円。

神社の横の保育園。 「このしま保育園」という名前はまんまだね。

室池園地を抜けて

イメージ
5月13日(日)

前回、室池までの道は経験済み。
この日は室池から阪奈道路へのコースを確認するために、
そして、欲を出して山麓公園まで歩いてみる。

白庭西公園   9:15

えびす公園   9:30

園地登り口   9:35

ひょうたん池 10:10

森の工作館  10:30

室池出口   10:50

阪奈道路   11:15

灯籠ゲート  11:45


昼休憩


山麓公園出口 12:25

田原西小   12:35

生駒駅    12:55

岡山の全国大会へ

イメージ
5月4~5日(金~土)

毎年のことだが、「昔から、こどもの日に家にいない、ということで家人からは諦められている」と、とある先生がおっしゃっていた。
その5月5日の催しに出かける。


ことしは5名での参加となった。
ひとり欠員はお疲れもようのK先生。


小ぬか雨のなかを日下の旅

イメージ
5月3日(祝)

お墓参りの帰りに気になる所へ。
晴れたと思ったら、ときおり小ぬか雨が降ってくる。
肌寒いが、日差しがでればゴールデンウイークらしい気候でもある。

街なかをさまようようにわき道を選んで歩いていると、
現在位置が消えてしまっている案内板。はて?
こんな案内板はその後もあちこちで見かけた。

石切駅の手前、
表通りのすぐ横に、古墳があった。
それも民家のすぐ横だ。
裏は駐車場になっている。
夫婦塚古墳というらしい。
鍵がかかっているが、左側は鍵がない。
鍵があろうがなかろうが、後ろの駐車場から入れるので、
鍵はあまり関係なさそう。





石切駅を過ぎて少し下ったところ、
日新高校の上手にあるのが

「大龍禅寺」 このあたりにこんな立派なお寺があったとは!












お寺を抜けて、高校のテニスコートを回り込んだところに
「生駒山人」の墓所を発見。