投稿

6月, 2012の投稿を表示しています

根津から湯島へ。そして茅の輪くぐり3連発

イメージ
6月30日(土)続


浅草から上野まで歩く。
30分くらいだが、昨日に続いて暑い陽射し。 行列ができるお店を発見、お肉屋さんだった。


上野駅の向こうはアメ横、上中(うえちゅん)。 ここらはパス。

不忍池が、こんなに蓮で埋まっているのは初めて見た。 春にはボートが浮かんでいる池をよくニュースで見るものだから。
 ボートが浮かぶのはこちらの方。 ここからも「ツリー」がよく見える。


池のはずれで「半化粧」の群生を発見。 あすは「半夏生」。たこを食べなければ。
上野動物園から、30分ほどで根津神社。

東大の裏手になるとは分かっていたが、 これほど真横とは。 ここでも茅の輪くぐり。本日2回目。
「根津権現裏」というから、もっと、 うら寂しい路地裏を想像していたのだが、 まったく住宅街のど真ん中。 こんな地名も去年の芥川賞で知った。
本郷の坂を上る。 ああ、本郷なのだ、と実感。
そして、東大のキャンパス内。

隅田川で桜を見る

イメージ
6月30日(土)
赤坂のホテルから歩き出す。
10分も歩けば赤坂山王の交差点。



山王日枝神社で本日1回目の茅の輪くぐり。 6月の晦日といえば「夏越の祓え」。

国会議事堂を見てから、地下鉄に乗る。

160円の乗車券で、着いたところは、浅草。

ほう「あづまばし」。 アサヒビールのオブジェの向こうには、あれが見える。
なんだかほっそりしていて貫禄がない。 だが、近づくにつれ、やっぱり迫力が出て来る。

ほら、下町のビルの間から姿をあらわせば。
もうすぐそこ。 真下までやって来た。
セルフポートレイトを撮る。